18個のチャクラが回り始めるとこの身がパワースポットになる

新地球へ虹の橋



ーーーー新地球文明にむけた意識変容ーーーー
ピラミッド社会から円環のトーラス社会へ
意識変容をうながす
『新地球へ虹の橋をかけわが身を神社にする
~18チャクラレイキヒーリング』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ことしのお正月に見た夢で、
レイキヒーラー開眼したハヤコです。
こんにちは!

大地震の夢からの・・・

わたくし事ではありますが、ことしの1月に夢を見ました。

時々予知夢を見るわたしは、その日大地震の夢をみました。
高層ビルの中にいて被災したその時、恐怖と不安の中で逃げ惑い、ケガをする人も多くいました。被災者の中に医療関係者はそれほどいませんでした。

とっさに出た言葉は「レイキマスターはいませんか!?」でした。
なぜレイキなのか夢の中の私は考える余裕もなかったのですが、
そのまま目覚めて、「レイキ」という言葉だけが胸に残っていました。

夢から覚めて思ったのです。
「レイキヒーラーになれってことか?」と。
夢のアドバイスはわりかし的確であるというこれまでの実績もあって、
そう思ったらすぐにレイキ講座を探し始めていました。
「これ!」と決めて申し込みボタンを押しました。けれど、なぜか決済ができないのです。

一度この講座と気に入って決めたので、今更ほかの講座に鞍替えする気はなく、困っていると思い出したのです。
「わたしってレイキ、受けてなかったっけ?」
行きがかり上受けたレイキのことをすっかりわすれていましたが、6年前ぐらいにアチューメントを受けていて、講座資料を探すとあっけないほど簡単に発見できて、あ、と気が付きました。「だから決済できなかったのか」と。
「もう持ってるざんしょ」と。「さっさとやれ」と。

夢のおかげでレイキのことを思い出し、
今年はどっぷりとその威力を体験することとなりました。

夢の中では、ケガをした人や恐れおののく人を癒すための役に立つレイキ、という位置づけでした。レイキを始めた臼井氏は自らの怪我にその場でレイキを流して直したという逸話がありますし、痛みに即効性があったりすることも実体験しました。

ですが、レイキを毎日行うことで私にもたらしたものは思いもよらないものでした。

まず、古神道に言う「遠津御祖神」とシンクロしました。
続けていくとさらに「国津神」「天津神」の世界とシンクロしていきました。そして、多くの神社へ神社浴に参り、ご縁を得た神々は、やがてこの身のなかに宿り、働き始めたのです。

神社浴だけでは得られなかった感覚でした。
神社浴がカラダの中で深化を遂げた感覚。
家でできる神社浴として、神棚をおくことをおすすめしていますが、神が宿るのは神棚だけではない、という発見がありました。

神々が宿る場所、それが私たちの身体にある「チャクラ」です。
でも、「7つのチャクラ」ではありません。
18個のチャクラに神々が宿ります。

私たちのカラダは、神社なのです。
私たちが居ることで、住む家をパワースポットにできます。
私たちの居場所と行く場所を聖地に変えることをレイキヒーリングがもたらしてくれました。

18個のチャクラが社会を変える

小さいころからのビジョンに導かれて土地・家屋のイヤシロチ化技術を身につけたり、置き炭や言霊や家相の効果を体感したり、住処をよくすることに長年にわたり携わってきました。

古文書を読み、数多くの神社へ神社浴に足を運ぶこともし、不思議な導きを感じることもしばしばでした。

そうしたことの全てが、一つのテーマのもとに流れ着いてきているのだとハッキリとすることになったのは、レイキヒーリングをおこなうようになってからの事です。

今、世界はとても大きな転換期にあります。
「二極化」とよく言われますが、それをあなたはどうみますか?

・意識が目覚めている人とそうでない人
・支配者と奴隷
・高次元とそうでない次元
・ピュアな人とレプ
・持っている者と持たざる者

地球の転換期とは、
富士山爆発、南海トラフ地震、地軸移動で海面上昇など地球の変動期にあるということや、太陽フレア、超新星爆発など、宇宙からやってくる脅威もあります。なので、大金持ちは火星移住なんてことをいうのでしょうか。

私が考える二極化とは、少なくとも3000年以上つづいているピラミッド社会で頑張るか、脱ピラミッド社会を築こうと意志するか。
今現在は、この二択です。

え。。。
私の中の神々はそんなことを意志しているのか、と生身の私は今更ながら怖気づくのですが、、、
18チャクラレイキヒーリングの中で感じられる太陽系、銀河系、大宇宙というスケールからみれば、ほんの一点に思える現実的な意識が立ちはだかります。
目の前の現実は狭く不自由な世界。
だけれども、意識は無限大に広げることができます。

夢は私の強力な導き手で、無限の意識に連れ出してくれます。
夢ってだれが送ってくれるのか夢の中で尋ねることがあります。
私の場合は、18のチャクラで通信してくれる神々です。
時と場合により相手は違いますが、夢が重要なアストラルトリップのツールであることは確かです。夢やそのほかのストラルトリップ中に得る知恵は計り知れず、その意味で「18チャクラレイキヒーリング」は神々とともに生み出すことができた技といえます。

だからクリエーターは神であり、生身の私は具現化する下働き、といったところ。神々とともに成立した意識を形にしたものが「新地球へ虹の橋をかけわが身を神社にする」方法であり「18チャクラヒーリング」としてまとまりました。これは私の中の神々の表現です。

「新地球に虹の橋をかける」
というビジョンは、これからのち地球に“大災難”というものが起きると予測されていることに対応しています。

富士山噴火、東南海地震、津波、豪雨、洪水などのほか地軸移動は毎年進んでいる最中にあります。
それに加え、日本の国土や水資源、文化遺産までも外国人が買い進んでいるということもあります。

「日本が消滅する」「日本が危ない」といわれていますが、神社などの火災が多く勃発しているところからも、このままやられっぱなしなのか、と危機感を覚えています。

でも、大丈夫です。
一方では、ものすごい圧力の中で実は様々な立場で頑張っている方々も多いのに気づかされます。大きすぎる課題を前にして、立ちすくんでしまうことはないのです。今ここからでもできることがあります。

「意識を変える」ということ。
それなら、ヘタレの私にだってできます。

この地球は「意識が先立って、現実を想像する」という理の上になりたっています。

意識が変われば、現実が変わります。
意識をどう変えるのかといえば、「チャクラ」をよく働かせることです。

神社浴の目的は、エーテル体を浄化して健康体になることですが、健康体とは、言い換えれば自分自身の奥から湧き出る意識をきちんと受け取るカラダということです。

エーテル体にある18個のチャクラを循環させることで、意識は変わります。
他人や社会から植え付けられたものとは違う、自分自身の意識に変わります。

自分自身の中から生まれた意識がとらえたものが「新地球」の概念とそこへ行くための虹の橋です。18個のチャクラがそこへ導いてくれました。

「新地球」と虹の橋

地球の次元が上昇しているというお話は耳にしたことがあるかもしれませんね。

それが何をもたらすかといえば、次元上昇した地球と、この地球がどんどん分離していくという現実です。分離はさらに加速し、二極化を超えて二つに分かれます。

上昇した世界のことを「新地球」といいます。
そこへ行くには新地球とシンクロする次元に意識をもっていくことです。
まずは思い込まされた思考を解いて、自分自身の意識をクリアにするのです。

神社浴は、意識をクリアにするために役立ちます。そしてレイキヒーリングを毎日暮らしに取り入れることでエーテル体のクリアリングは、実感としてさらに加速します。

レイキヒーラーは世界中に1000万人いるといわれていますから、もしかしたら、これをお読みになっているあなたもその一人かもしれませんね。
とても意識がクリアな方々なのではないかと思います。
新地球について、理解していただけるのではないかと思っています。

「それにしても虹の橋って、何なの?」

虹の橋については20年前にわたしのビジョンに現れていたのでしたが、その時はいったい何なのかさっぱりわかりませんでした。

もう一度「虹の橋」について考えてみました。
虹の橋は私の中では20年前からあり、昨年それが何なのかについて理解できる本に巡り合いました。ただ、そのことは家族や友人のだれにも伝えたことはありません。ところが、一緒に住む小学生の夢に虹の橋が現れました。レイキを始めてから半年ほどだったころ、昨日こんな夢を見たと私に伝えてきたのです。

今思い返すとそれは、18個のチャクラが私の中ですべて全開で働きだしたころだったのです。
18チャクラがしっかりと回ると、家がパワースポットになった!?
そうでなければ、家族の夢には現れないでしょう。

つまり、18チャクラが回り始めた私自身がパワースポットになり、家全体の周波数に影響を与えたということです。パワースポットから、自分の行きたい
世界線へ移動する虹の橋が架かるのです。それが虹の橋なのです。
18チャクラが回っている自分が磁力を発し、居場所と行く場所の磁場を変えていきます。

意識を変えることは秒でできる

「意識を変えることは大事だとよくわかっているけれども、意識とズレていく現実社会とどうやって共存できるのだろうか。」

これもなかなか難題です。(難題だと思い込んでいる)
わたし事で言えば、いろんな立場の家族がいるわけで、家族の意識環境は、会社や学校、テレビやネット、ゲームの世界の影響を受けずに済むことはありません。嫌になったり、喧嘩をしたりすることも歯がゆい思いもたくさんあります。

でも結論から言えば、わたしの場合は価値観雑多な家族とともにいることを
選択しています。
なんでだろうか、と改めて考えてみます。といっても深い理由はありません。この世界で何を選択したとしても、いろいろな感覚や感情を体験することに変わりはないとわかっているからです。切った別れたくっついたと、そのたびにいろいろな感情を味わうのですが、それは相手が誰であろうと同じです。たとえソウルメイトと呼べるような相手でも同じ。どんな感情を体験したいかは、それぞれの好みなので。

私の場合、たまたま価値観がばらばらの家族を持ったし、その中でいかに自分自身の意識を埋もれさせずに表現していくかというチャレンジだったというだけです。そんなチャレンジの中で、一人ひとりそれぞれが良かれと思う世界線を生きているので、それをどうこうコントロールしようとすることはありません。人の意識に関わるようなどうにもならないことに時間を割きません。
自分の意識で選んだ世界線で淡々と生きていればいいということを学びました。そして、意識は一秒以下で変えることができることもわかりました。

とはいえ、あまりにも意識と現実のすり合わせがうまくいかないとき、どうしましょう。あまりにも魂が削られるようなときは、ブレて自分をいじめてしまわないように、狭い世界に閉じ込めてしまわないように、気分転換する何かをもっておくといいかもしれませんね。

・神社浴に行く
・旅行に行く
・山に登る
・滝を見に行く
・18チャクラレイキヒーリングで神々と対話する

いつも心をゼロ地点に戻し、意識をクリアにしておくことがとても大事な時代に思われます。

神社浴を進化させる
『新地球へ虹の橋をかけわが身を神社にする
~18チャクラレイキヒーリング』
※誰でも実践できる無料動画特典付き
→https://onl.la/mDRQ8NT

 

hayakoスペースヒーラー

投稿者プロフィール

『新地球へ虹の橋をかけわが身を神社にする~18チャクラヒーリング』著者
スペースヒーラー、当サイトのスピ担当として体験したアストラルトリップなど投稿します

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

人気の投稿とページ

ページ上部へ戻る